BLOGブログ

派遣に登録してから働くまでの期間は?すぐに仕事はできません

 

求人募集を見ていると「急募」とか「即日」といった記載を目にしますが、今すぐ仕事ができるというわけではないので、注意しましょう。

 

派遣会社を通じて仕事を探すときは、いくつかのステップを経て就業という流れになります。

 

即日といっても「派遣登録後、10日以内」と考えておくといいです。

 

 

派遣先で働けるまでに1ヶ月

 

実際に「仕事を探そう!」と思ってから、働き始めるまでに「1ヶ月」くらいは時間がかかると、想定しておかれるとよいです。

 

派遣会社を通じて仕事を探す場合でも、10日~1ヶ月かかりますので、その間は収入がなくなることを前提に、できるだけ早く職探しをしましょう

 

派遣の仕事を探すときは、手続きなども含めて「余裕」を持って動くといいですよ。

 

 

派遣で働くまでの流れ

 

派遣で仕事するまでの流れは、だいたい以下の通りです。

 

  1. 派遣会社に登録
  2. 仕事を探して応募する
  3. 派遣会社内で選考
  4. 派遣会社と雇用契約
  5. 就業日まで待機

 

派遣会社に登録

 

派遣で働きたいと思ったら、まず「派遣会社への登録」が必要です。

 

登録する方法としては「登録会に参加」または「Web登録」の2通りがあります。Web登録はとても便利な手続きですが、仮登録までという派遣会社もあるので注意が必要です。

 

こちらも参考に!

派遣の登録会とは?仕事に応募したら登録説明会に行こう!

派遣のネット登録:メリットとデメリットをお伝えします!

 

仕事を探して応募する

 

登録した派遣会社の求人ページを利用したり、派遣会社のコーディネーターに相談しながら、自分にあった仕事を探します。

 

自分の希望や条件などを伝えておくと、派遣会社のコーディネーターが仕事を紹介してくれます。新しい仕事を見つけるまでに余裕がある人は、コーディネーターと相談しながら仕事を探すといいでしょう。

 

求人ページには出てないような仕事も、コーディネーターから紹介されることもあります。

 

派遣会社内で選考

 

仕事に応募したら、派遣先の条件に合うか、仕事を続けられるか、などが派遣会社内で話し合われます。

 

募集定員よりも応募が多かったりすると、選考から外れる可能性もあるので、派遣会社とはコミュニケーションを図っておくといいです。

 

もし選考から外れたとしても、次の仕事を紹介してくれるので、希望や条件は伝えておくといいでしょう。

 

派遣会社と雇用契約

 

あたらめて派遣先の業務内容を説明され、それに同意した上で「派遣会社と雇用契約」を結びます(派遣先とは契約する必要はありません)。

 

場合によっては、派遣会社のコーディネーターと一緒に、派遣先へ見学に出向くこともあります。

 

同意できなければ、無理に契約を結ぶ必要はないので、しっかり説明を聞きましょう。

 

就業日まで待機

 

あとは就業日(仕事を始める日)まで待機となります。

 

制服やデスクの準備など、派遣先の受け入れ体制が整い次第、初出勤するという流れです。

 

万が一、止むを得ない事情で就業ができなくなったら、すみやかに派遣会社へ連絡しましょう。メールではなく直接電話で伝えるようにしてください!

 

 

転職より派遣のほうがオススメ

 

一般的に、転職活動をするときは、新しい仕事が決まるまでに「2ヶ月」くらいかかります。

 

それに対して、派遣会社を通じて仕事を探すと、長くても「1ヶ月以内」に新しい仕事が決まります。さらに、派遣会社のスタッフに「希望・条件」を伝えておけば、それに合った仕事を紹介してくれます。

 

派遣会社に登録しておけば、派遣先での面接はなく、入社時期などの調整も「派遣会社が代行」してくれるので安心です。

 

1日でも早く仕事をしたい、じっくり自分に合う仕事を探したい、どちらの方も「派遣会社へ事前に登録しておく」ことをオススメします!