BLOGブログ

派遣でもボーナスをもらえる方法はこの2つ!

 

派遣社員として働きたいと思ったとき、気になるのが「ボーナス」をもらえるのかどうか

 

基本的には、派遣社員として働くとき派遣先からボーナスはもらえないのですが、たとえ派遣社員でもボーナスがもらえるケースが2つあります。

 

  • 紹介予定で派遣されるとき
  • ボーナス制度がある派遣会社で働くとき

 

ボーナスをもらいたいときは「上記2つの条件」どちらかに当てはまるところで働くといいですよ。

 

 

紹介予定での派遣

 

紹介予定派遣」といわれる形で仕事をする方法です。これは、派遣先の会社に雇用してもらうことを前提に、一定期間だけ派遣社員として勤務(試用期間)する方法です

 

派遣期間は、基本的に約3~6ヶ月で、試用期間後に派遣先と本人の意思確認をしてから、双方が合意の上で、正式な雇用となります。

 

派遣先の会社に雇用されれば、ボーナスを受け取ることができるようになります。ただし、正社員になるということは、毎月の給料に変化が起こるので、そこは注意しておきましょう。

 

派遣社員として働いているときは、派遣会社の担当スタッフがサポートしてくれるので、事前に色々と確認しておくこともできます。

 

派遣先の会社にボーナス制度あるのか、福利厚生など、聞きづらいことは派遣社員として働いている間に、派遣会社の担当スタッフへ聞いておくといいですよ。

 

 

ボーナスがもらえる派遣会社

 

派遣会社によっては「ボーナス制度」があります。ボーナス完備の派遣会社に登録して、派遣先で仕事をすればボーナスを受け取れます。

 

ボーナスを支払うのは派遣会社ですから、ボーナスの「支給額」や「支給条件」は派遣会社が決めたものになります

 

派遣会社によっては、以下のような制度もあります。

 

  • ボーナス
  • 一時金
  • スキルアップボーナス
  • 永年勤続表彰

 

派遣会社を選ぶときは、こういった部分もチェックしておくといいです。もちろん、支給条件などは細かく聞いておくといいでしょう。

 

支給条件をチェックしておかないと、後々トラブルになることもあります。

 

 

派遣社員はボーナスがない理由

 

派遣社員として勤めて、さらにボーナスがもらえるケースを紹介しましたが、派遣で働くときは基本的に「ボーナスはもらえない」と思ってください。

 

それには、理由があります。

 

派遣社員の給料(時給・日給・月給)は、ボーナスや交通費を加味して、あらかじめ高い金額に設定されています。アルバイトやパートの従業員よりも、時給などは高いのはそのためです。ですから、ボーナスとして別途支給されないことが多いのです。

 

逆にいうと、パートやアルバイトと同じ程度の時給なら、その派遣先では働かないことも選択肢の一つです。

 

正社員のボーナスは、会社の業績や個人の能力によって変動します。一方、派遣社員の給料は変動しませんから、ボーナスをもらうよりも得している場合もあります。

 

ということで、派遣社員だからボーナスがもらえないのではなく、ボーナス分は給料に含まれていると思ってください