BLOGブログ

テレワークで派遣の仕事をするとメリットが多すぎる!

 

働き方改革やコロナウイルスの流行によって、家にいながら仕事ができる「テレワーク」というスタイルが注目されています。

 

派遣でも「在宅派遣」と呼ばれるものが、テレワークに当たります

 

この「テレワーク」という働き方には、色々なメリットがあるので紹介していきますね。

 

 

在宅派遣の仕事内容

 

自宅にいながら派遣の仕事をするスタイルを「在宅派遣」とも言います。

 

自分で仕事の受注を受けるクラウドソーシングとは違い、派遣会社に登録しながら、自宅で作業をする働き方です

 

在宅で仕事ができる派遣の求人は、Web系の仕事が中心になっています。あとは事務系の仕事やデータ入力の作業も募集されています。

 

パソコン初心者でもできるデータ入力の仕事もありますし、専門知識が必要なプログラミングやデザインといった仕事もあります。

 

在宅派遣の作業スタイルは、会社へ行かずに自宅での作業となります。会社とのやりとりは、メールかチャットがほとんどです

 

在宅派遣について「自宅で作業したい!在宅派遣がおすすめです」も参考にしてみてください。

 

 

テレワークのメリット

 

会社に勤務せず、自宅などで仕事をするスタイルを、一般的には「テレワーク」とか「リモートワーク」と表現しています。

 

このテレワークという働き方には、色々なメリットがありますし、テレワークの存在を知っているだけで、働き方の選択肢も広がります

 

【テレワークのメリット】

  • 通勤時間がなくなる
  • 交通費がかからない
  • 遠隔地にも応募できる
  • 天候に左右されない
  • 流行の病気に左右されない
  • 子育て・介護をしながら働ける
  • 人間関係のストレスがなくなる

 

通勤時間がなくなる

 

自宅が職場になるので、通勤時間は「0分」になります。

 

派遣で働くと、もちろん通勤時間には時給が発生しないので、極論をいうと「通勤はとても無駄な時間」です。

 

通勤時間がなくなれば、その分をプライベートに充てられるので、充実した生活を送ることができるようになります。

 

交通費がかからない

 

派遣社員には、交通費が別途支給されることは、ほとんどありません。しかも、公共交通機関を使っていると、交通費はかなりの額になります。

 

しかし、テレワークになると「交通費は一切かからなくなる」ので、かなり節約することができます。

 

遠隔地にも応募できる

 

やりたい仕事があれば、会社がどこに所在していようが、関係なく応募できるのがテレワークのメリットです。

 

自宅と会社がどんなに離れていようが、テレワークには全く関係ありません

 

自分がやりたい仕事を最優先にして、派遣先を選べるのでモチベーションは高くなります。

 

天候に左右されない

 

会社に通勤していると、結構ストレスになるのが「台風」や「大雪」など、天候によるものです。

 

湿気が多い雨の日、猛暑日、凍るくらい寒い日、こういった悪天候も、通勤にはストレスになります。

 

テレワークに切り替えると、こういう「通勤のストレス」が一切なくなります。

 

流行の病気に左右されない

 

冬になると流行するインフルエンザや、コロナウイルスなどの突発的な病気が蔓延しても、テレワークというスタイルだと、感染のリスクをかなり防ぐことができます。

 

通勤や勤務中といった、不特定多数の人と接触する機会がなくなるので、病気に感染する確率を減らすことができます

 

子育て・介護をしながら働ける

 

働きたくても「子育て」「介護」を理由に、働けなかったり、働く時間を制限している人も、じつは多いです。

 

しかも、子育てや介護をしていると出費も多くなるので、収入はあったほうがいいですよね。

 

テレワークだと自宅にいながら仕事ができるので、子育てや介護をしながら働くこともできます。通勤時間も必要ないから、働く時間も確保しやすく、女性にも働きやすいスタイルですよ。

 

人間関係のストレスがなくなる

 

仕事をしていて一番のストレスが「人間関係」によるものです。

 

在宅派遣のようなテレワークだと、自分一人で仕事をする形なので、人間関係のストレスとは無縁になります

 

ストレスがありませんから、長く続けられる人も多いです。

 

 

テレワークをしたいときは派遣会社へ相談しよう

 

在宅で仕事をしたいときは、在宅派遣のようなテレワークがおすすめです。

 

どのような仕事があるのか、自分にはどんなことができるのか、これを派遣会社と相談するといいでしょう。

 

全国どこでも応募できるのがテレワークの強みですから、まずは派遣会社に登録して問い合わせてみるといいですよ!