BLOGブログ

シール・ラベル貼りの軽作業って?派遣でも人気の仕事です

 

派遣のアルバイトを探していると、よく目にするのが「シール貼り」とか「ラベル貼り」といった仕事です。

 

じつはこの「シール・ラベル貼り」の仕事は、中高年や女性にも人気の仕事なんですよ

 

ピッキングや梱包などの軽作業にくらべると、少し時給は安い傾向もありますが、体力的にも楽な仕事です。しかも、単純作業の繰り返しですから、未経験者でもすぐにできるのがメリットです

 

ピッキングも人気の派遣アルバイトの1つです。興味があれば「ピッキング作業って何をするの?派遣の人気アルバイト」こちらも参考にしてください。

 

 

シール・ラベル貼りってどんな仕事?

 

具体的にシールやラベル貼りは、どのような作業をしていくのでしょうか。いくつか例を挙げてみます。

 

【シール・ラベルを貼る商品の一例】

  • 商品の値札・バーコード
  • 商品の成分表
  • ダイレクトメールの宛名
  • 化粧品のパッケージ・成分表
  • お菓子のラベル・ロゴ
  • 洋服のタグ
  • ダンボールにラベル etc

 

基本的には、商品1つ1つにシールやラベルを貼っていく作業となります。もちろん、未経験者でも始めやすい仕事の1つです。

 

ゆっくりできる作業ではなく、ある程度テキパキと仕事をこなしていく必要がありますが、慣れてくればスムーズに作業ができるので安心してください。

 

黙々と同じことを、その場で繰り返す作業ですから、飽きやすい人や体を動かしたい人には、あまり向いていないかもしれません。

 

コツコツと丁寧に作業することが好きな人には、シール・ラベル貼りの仕事は向いていますよ!

 

 

シール・ラベル貼りの時給は?

 

シールやラベル貼りの仕事は、他の軽作業系の仕事にくらべると、時給は「少しだけ安く設定されている」ことが多いです。概ね「900~1,000円」くらいが多いです。

 

ただし、派遣先によっては、シール・ラベル貼り以外にも、梱包や仕分けなど、他の軽作業も併せて行うこともあります。こういう所では、時給は少し高めに設定されています。

 

どのような作業内容か気になるときは、あらかじめ派遣会社に登録して、問い合わせするといいですよ

 

シール・ラベル貼りの派遣アルバイトは、40代や50代の女性、長期休暇中の高校生、主に女性が中心に活躍されていることが多いです。

 

 

シール・ラベル貼りの注意点

 

一番の注意点は「身だしなみ」です。

 

商品へ貼るシールやラベルは、綺麗に貼らなければいけないので、自分の服装や手先には注意が必要です。シールが破れたり、シールと商品の間にホコリがやゴミが入ると、売り物にはならなくなってしまいます。

 

工場や倉庫で作業をするとき、ピアスやネイルを禁止しているところもあります。長い髪の場合、結ぶなどして髪の毛が混入しないようにします。

 

同じ姿勢で作業を繰り返すので、肩凝りや腰痛になることもあります。仕事が終わったらストレッチをしたり、お風呂でマッサージするなど、自分の体をケアすることも大切ですなんですよ!