BLOGブログ

日雇い(短期)の倉庫バイトっておすすめ?楽な仕事です

 

突然の出費、そんなとき「短期・単発」といった、日雇いのアルバイトを探す人が多いです。

 

日雇いのアルバイトをするときは、倉庫や工場の軽作業バイトをおすすめします。なぜなら、初心者でも働きやすく、体力やスキルもほとんど必要ないからです

 

 

軽作業のアルバイトは、募集案件もかなり多いですから、自分に合う仕事があるのかどうか、まず派遣会社に問い合わせてみるのもありですよ!

 

 

倉庫のアルバイトって何があるの?

 

工場や倉庫での軽作業には、主に以下のようなものがあります。

 

【軽作業の一例】

  • 仕分け
  • ピッキング
  • 検品
  • シール・ラベル貼り
  • 梱包・袋詰め

 

こういった軽作業が、倉庫バイトの中心になります。

 

基本的には、それぞれの作業を個々で分担して行うので、一人一人が同じ作業を繰り返すだけです(しかも覚えやすくて、単純な作業のみ)。

 

 

作業の内容については、以下の記事が参考になりますよ。

 

ピッキング作業って何をするの?派遣の人気アルバイト

シール・ラベル貼りの軽作業って?派遣でも人気の仕事です

倉庫内で仕分けをするアルバイト「意外にも人気!?」

派遣のアルバイトでよくある「梱包」ってどんな作業をするの?

化粧品や医療品の検品アルバイトってどんな感じ?

 

 

単発のアルバイトに倉庫作業がおすすめ

 

日雇い(単発)のアルバイトに「倉庫の軽作業」をオススメする理由は、作業内容がとても簡単で、未経験者でも問題なくこなせるから

 

中には、作業のマニュアルを完備しているところもあるので、初心者でもスムーズに仕事をができます。

 

 

作業の種類によって使う体力は変わりますが、すべて屋内でする作業なので、あまりキツくない仕事ばかりです。人によっては適度な運動にもなり、楽しい仕事だと感じる人もいるようです。

 

また、与えられた作業を一人で黙々とこなすだけなので、必要最低限のコミュニケーションをするだけで問題ありません。

 

 

倉庫によっては24時間稼働していることがあるので、夜勤帯にアルバイトすることもできます。夜勤であれば、ダブルワークに最適ですし、手当が付くので給料も高くなります

 

 

倉庫内作業の時給は?

 

倉庫バイトの時給は「1,000~1,100円」くらいが平均的な相場です。作業の内容によって、やや時給は変動します。

 

夜勤帯であれば時給は「25%アップ」になります。稼ぎたい人には、おすすめのバイトです

 

 

さらに、単発や短期のアルバイトは、軽作業以外にもあります。

 

【日雇い(単発)のバイト】

  • 倉庫内の軽作業
  • 引越しスタッフ
  • 運送ドライバー
  • ライン加工
  • イベントスタッフ
  • チラシ配り etc

 

こういったアルバイトは、どれも時給はほとんど変わりません。全国平均では、時給が「1,031円」で、日給だと「9,542円」になっています。

 

 

自分に合った仕事を探すなら、派遣会社を利用するととても便利です

 

まずは派遣会社に登録して、スタッフに相談するといいですよ。