BLOGブログ

短期・単発のバイトには軽作業がおすすめ!派遣を通せばOK

 

倉庫や工場での「軽作業」は、単純作業の繰り返しなので、未経験者でも気軽にできるバイトです。もちろん、短期とか単発でもアルバイトができ、メリットも色々とあるんですよ!

 

こういった軽作業のアルバイトは「派遣会社に登録」してから働くようにしましょう。

 

派遣会社を通すことで、派遣先のトラブルや給料未払いなど、働くときのリスクをかなり減らすことができます。派遣会社に登録がまだなら、まず登録をしましょう。

 

派遣に登録してアルバイトがしたい!やり方を解説します」をぜひ参考にしてみてください。

 

 

短期のバイトには軽作業がおすすめ

 

短期や単発でアルバイトをするときは「軽作業系の仕事」がとくにおすすめです。

 

仕事の内容も「単純作業」だから難しくありませんし、黙々と作業をするだけなのでストレスもほとんどないです。

 

【よくある軽作業の一例】

 

  • シール貼り(値札など)
  • ピッキング作業(小物など軽い商品)
  • 検品作業
  • 仕分け作業
  • 梱包作業
  • ダイレクトメールや冊子の封入 etc

 

軽作業のアルバイトは、短期や単発といったものも多いので、自分の好きな時間に働くことができます。ですから、ダブルワークとしても働けますし、主婦でも隙間時間を使いながら、楽に働くことができるんですよ!

 

しかも、重労働ではないので疲れにくいですし、女性でも稼ぎやすいアルバイトです。

 

ぜひ「女性におすすめしたい!派遣の軽作業アルバイト」こちらの記事も参考にしてください。

 

 

軽作業のバイトで注意すること

 

軽作業のアルバイトで多いのが「倉庫・工場内」での作業です。こういった場所では「空調に注意」です。夏は暑くて、冬は寒い、ということもあります。

 

  • 脱水症を防ぐために水分を持参したり
  • 冬場は厚着をして携帯カイロを持参するなど

 

「自分自身での対策」も必要なことがあります。とくに、食品関係の仕事をするときは、冷蔵倉庫でずっと働くので、夏でも防寒対策は必須です。

 

その他にも、貴重品の取り扱いには注意しましょう。軽作業のアルバイトに行くと、貴重品の盗難にあう人も、実際におられます。

 

鍵のついたロッカーなどの設備は、あまりないことが多く、無造作にバッグを置いておくしかない職場もあります。

 

貴重品はもちろん、しっかり自己管理しましょう!

 

 

派遣会社に登録しよう

 

未経験者でも働きやすく、自分の都合に合わせて仕事ができる「軽作業」のアルバイトは、派遣会社を通して働くことがほとんどです

 

軽作業のアルバイトをするときは、ぜひ派遣会社に登録しましょう!

 

派遣という形ですから、雇い主は派遣会社になります。もちろん給料の支払いは、派遣会社からということになります。

 

派遣先でのトラブルがあったときは、派遣会社に相談できますし、給料が未払いになることもありません。しかも、派遣会社に登録しておけば、軽作業の仕事内容についても、事前に問い合わせることができます。

 

派遣会社のスタッフと仲良くしておけば、表向きには募集していない案件も、希望があれば紹介してくれる可能性もありますよ。

 

軽作業系のアルバイトをするときは、派遣会社への登録は必須です!