BLOGブログ

事務系の派遣|平均時給はいくら?時給アップの方法は?

 

派遣の募集でも「事務系」の仕事は、多岐にわたっています。しかも「未経験者歓迎」から「経験者優遇」まで、派遣先の内容によって様々な募集案件があります

 

また事務作業といっても、仕事の内容によって時給にもバラツキがあり、専門スキルが必要とされる仕事ほど高時給になります

 

たとえ未経験からのスタートでも、高時給・好待遇を得るチャンスはありますので、ぜひ頑張ってみましょう!

 

 

「事務系」派遣の平均時給

 

三大都市圏(関東・東海・関西)における「事務系派遣」の時給は、平均で「1,536円」となっています。各地域の平均時給は以下の通りです。

 

【三大都市圏の事務系派遣「平均時給」】

  • 関東:1,596円
  • 東海:1,351円
  • 関西:1,365円

 

やはり関東は、時給も高く、案件数も多い、というデータが見られます。

 

詳細なデータについては、2020年1月度の「派遣スタッフ募集時平均時給調査」(株式会社リクルートジョブズ)をご参照ください。

 

それでは次に、仕事内容別の平均時給を見ていきましょう。

 

【三大都市圏の仕事別「平均時給」】

  • OA事務:1,512円
  • 営業事務:1,529円
  • 貿易・国際事務:1,577円
  • 英文事務:1,707円
  • 通訳・翻訳:1,672円
  • 金融事務:1,499円
  • 経理・英文経理:1,588円
  • 財務・会計:1,669円
  • 総務・人事・広報・宣伝:1,594円
  • 秘書:1,660円
  • 受付:1,396円
  • データ入力:1,482円
  • OAオペレータ:1,544円
  • 企画・マーケティング:1,791円

 

当然ながら、やはり「専門スキル」や「特別な資格」が必要な仕事ほど、時給は高くなる傾向にあります。

 

データ入力や受付といった仕事は、時給がやや低めではありますが、未経験者でも終業可能な派遣先も多いです。

 

 

事務系派遣は「未経験者」でもOK!

 

派遣で募集されている事務職は、未経験者でも歓迎される案件もあります。

 

データ入力などのような事務作業は、最低限のパソコンスキルがあれば始められますから、事務が未経験の場合、データ入力や文字起こしなどの補助的な仕事から始めるのも良いですね

 

また、簿記の資格を持っていれば、経理の仕事に応募するといいでし、秘書の資格を持っているなら、秘書の仕事に応募するといいでしょう。

 

事務の仕事は「未経験者」でも始められますし、経験を積んでスキルアップしたり、専門の資格を取得することで「キャリアアップ」が可能な業種です。

 

資格や経験がなくても、向上心がある人であれば活躍できる場が多いというのが、事務系派遣のメリットですね!

 

 

時給アップや好待遇を目指すには

 

IT系やWeb系など、専門性が高くて需要がある派遣に比べると、事務系派遣の時給はやや低めです。そんな事務系の派遣社員でも、時給アップや好待遇を勝ち取ることは、十分に可能なんですよ!

 

一番近道なのが「仕事に関連する資格」を取得すること。資格を取得しておけば、転職するときも有利になりますし、派遣会社からも好待遇の案件を紹介してもらいやすくなります。

 

派遣社員として働きながら資格を取得できるように、派遣会社には「資格取得支援制度」が設けられていますので、ぜひ活用してみてください

 

よければ「お金がない!派遣会社の「資格取得支援制度」を活用して資格を取ろう」も参考にされるといいですよ。登録している派遣会社によって、活用できる条件などが異なるので、まずは派遣会社に問い合わせてみてください。